FC2ブログ

アウトサイダーアーティスト

おかあさんは認知症になる前、私に「絵を描け」と言って

学費を出してくれた。介護の中で今、絵を描く余裕がなく

なって久しい。時間はあっても気持ちの面での余裕がない。

パワーもない。世界中に、アウトサイダー・アーティストと

呼ばれる人々がいる。中には障がいを持った人や、正規の

美術教育を受けていない人や老人、霊感によって絵を描く

人等が含まれる。通常の美術界とは無縁の人々、あるいは

意図的に距離を置いて創作活動を続ける人々の総称となっ

ている。私は、かの人々に強い憧れがある。なんと言う

パワーだ。と感服する。私も今頃は悠々自適の制作活動を

送っている予定だった。その日はいつ来るだろうか?

関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR