FC2ブログ

グループホーム

先月ケアマネさんが来訪された時、私の気持ちが

落ち込んでいる真っ最中だったので、ついつい

彼女に弱音を吐いた。すると「グループホームと

いうのがあります。利用を考えられては」と、後日

助言された。「検討してみます」と答えたものの、

つい姥捨山を想像して、気分は上がらなかった。

とりあえず、ショートステイとかを試してみる価値

はあるかもだが、暖かかった頃は、夜間頻繁に私の

部屋を覗きにきたおかあさんも、今はおとなしく

下で寝ている。グループホームを利用すると、今の

デイサービスより利用料金は当然かさむし、様子見

にも行かなくてはならないだろう。まぁ、一度見学

するのもいいかもしれない。相談会なども開催され

ているみたいだから、これを一度覗いてみようか。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR