FC2ブログ

時間は関係ない

もはや、今何時という観念が頭からすっぽぬけたとおぼしき

おかあさん。早朝、私がカフェオレを入れようと、台所に

行くと、おかあさんがコタツの向こうからこっちを見ている。

コタツの上には、パックのままの豆乳と前夜の食べ残しご飯。

「ご飯食べなかったの?」「ん。欲しいんやけどあるかな?」

会話もずれまくりの様相。「目の前にあるよ」白湯も手渡すと、

喜んで飲む。「そこにご飯もあるよ」食べ残りの白米にひじき

豆を入れて促すが、茶碗ではなく湯のみを手に取り、しきりに

飲んでいる。本当は毎回、食べ終わるまでの見守りが必要かも

しれないが、私はそこまでしたくないので、ほったらかしだ。

起きてきたおとうさんに、「(ご飯)お先に」とあいさつしてた。

こういうのが、あいも変わらぬウチの日常なんですよ。ブログで

このシュールな毎日を書くのも、少し疲れてきてしまいました。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR