FC2ブログ

遅ればせ終戦記念日に思う

ウチのおとうさんは、予科練に行った。予科練とは、聞いた所によると、

海軍志願でも、今は戦争中だから飛行機で敵国の所に突っ込んで、特攻

隊員として死ぬのが、アンタ達の使命なんじゃない? と、国に言われた

中学、高校生くらいの男子が、お国の為、カッコイイ(?) 散り際を覚悟

した所。その時志願したおとうさんが死んでたら、今、私は居ないね。


おとうさんが、飛行機で特攻に行くその前日に、日本は終戦しました。


今、介護だけど、両親を最後まで見守ろうと思ったエピソードでした。


メールもらったらがんばれます。コメントどうもありがとうございます。

不定期でも更新します。これからも読んで下さい。お礼まで、ケランパ。


関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。以前一度だけコメントしたことのあるブタこです。うちも父親が予科練に行って、出撃の前日に終戦になったそうです。真意のほどはわかりませんが。生きていれば90歳です。きっとケランパさんのお父様と同年代ですね。親近感を覚えてコメントしてしまいました。今からは想像もつかない世界ですね。平和な世の中に感謝です。

No title

ケランパさん おはようございます。

予科練とは、そういう事なんですね。
この歳になっても、知らない事ばかりです・・・
勉強になります。

お父さま、特攻に行かなかったおかげで
ケランパさんがいらっしゃる、ホント戦争って。。。

そういうお話を聞いてケランパさんは
ご両親を見守ってらっしゃるんですね。。
私は何の思いもないですね・・・
1人っ子やから、 親の面倒は自分が見るしかないよねー
ぐらいですね・・・・
プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR