FC2ブログ

母はコタツにコタツは母に

もはや、おかあさんがウチで過ごす時コタツと同化して居る事は、前にも

書いたが、その状態も今や、コタツ布団がおかあさん側に引き寄せられて、

上に置いてある天板が、おかあさん側にすっかり傾いて居る。以前は私も、

おかあさんの向かい側でご飯を食べていたが、一々天板を直す気も失せて、

私は二階の自室で食べるようになった。汚れた上掛けは取り払われ、布団

にも汚れが目立つが、もう放ってある。この状態に見て見ぬ振りの私だが、

他人が見たら尋常じゃないかもしれない。おかあさんがなぜコタツで寝る

のかは、よくわからない。明け方になると、自然に自室に戻って居るのだ。

いつの間にやら不思議な生き物になってしまった、おかあさんである。


関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR