FC2ブログ

認知症の正義感

おかあさんが、コタツの天板をバンバン叩きがら、「ダメッ、ダメッ」と

言っている。一体何をして居るのかと、思って見ると、おとうさんが観て

いる洋画で、ちょうどヒロインが危ない目にあって居て、ヒーローの助け

を求めて悲鳴をあげている所だった。ああ、そうか。と、納得。

おかあさんは、昔から正義感の強い人なのだった。それは認知症になった

今でも、ちゃんと機能しているという訳である。なんとなく、微笑ましく

感じた一件であった

関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR