FC2ブログ

今更くやんでも遅いが

アルツハイマーになる手前の

軽度認知障害の状態なら、それ以上

認知症が進行するのを十分防げると、

TV(駆け込みドクター)でやっていた。


そういえばおかあさんも、

アレ? さっきの事をもう忘れてる。

と、不審に感じる時期があったな。

この時、定期検診も受けていたのだが、

今の主治医とは違う先生の担当で、

おとうさんが、車で送り迎えをしていた。

地域センターに着くと、おかあさんは一人

で検診に向かい、おとうさんは車で待機。

この時、おかあさんの脳に認知症の兆候が

出ているとは、誰も思わなかったのだ。


なんとなくおかしいけど、年取ったら大体

皆こんなものなのかな。という認識だった。

人に応対する時や、電話口でのやりとりは、

全く異常を感じなかった。

趣味の詩吟で、発表会に出られていたのに。


あの時すでに・・・。


関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR