FC2ブログ

来年の暦(こよみ)

ウチでは、毎年"暦(こよみ)"を買う。

[神宮館運勢暦]との表記がある、占いの冊子だ。

来年の新しい暦を、おとうさんが買って来た。


おかあさんは、長年この小冊子の愛読者だ。

以前、仲人をしていた時期があって、若い男女

の相性を、実はコレで決めていた。

見合いの当事者の家族からの、お伺いの電話に、

「二人は相性がものすごくいいわ」と、太鼓判。

そのおお元が占い本の教えと判ったら・・・、 

ま、そんなものか。


もはや、暦にはほとんど興味を示さなくなった

おかあさんだが、おとうさんは毎年買い続ける。


暦では、私とおとうさんは、同じ星の元にある

というが、なるほど日々起こることが似ている

とかそういう事は全然ない。当たり前だけど。


関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR