FC2ブログ

分かっているじゃない

「ご飯たべさせてもらいながら、トントン叩く人おる。
机をトントン、いつまでも叩くんや」

「なんかわからんことをずーと叫んどる人もおる」

「なんもわからんようになっとるんかね。哀れやね」

おかあさんが、夕飯時に話してくれたデイの中の様子。

ちゃんと見ていて、記憶されているのだ。

さっきまで「刺し殺す」と言っていたのに、意外だった。


食後、グラマリールを見て「これは頭の薬かね?」

・・・その通りだよ。

「頭の血管が切れたらアカンから、ちゃんと飲んでね」

と補足すると、おとなしく飲んでくれます。

"頭の薬"とは、言い得て妙です。 

関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR