FC2ブログ

祭りの日とお赤飯騒動

もうすぐ村の祭りの日だからお赤飯を炊かなくちゃ。

と、おかあさんが話していた。買い置きで許してもらおう。

スーパーでお赤飯のパックを二つ買って帰った。26日の事。


アレ?おとうさんの姿がない?おかあさんに聞くと

「お祭りの米を納めに神社に行っておられる」

うん。明日お祭りだよね。赤飯買ってきたよ。と私。

「仏様と神様にお供えして。今日お祭りだからね」とおかあさん

えー、お祭りは明日でしょ。ガンコな私。

すぐお供えしたらお供えしたこと忘れるから、明日にしようね。

おかあさんは、お祭り明日やったかいね? と不思議そうな面持ち。


いつもの夕食の時間になり、

「先にサラダだけ食べてようか」と始めたところに

おとうさんが帰宅。「今日が祭りや」え〜そうやったの?

お赤飯を神棚にあげ、すぐさま下ろし「お下がりや食べな」

ちょと待って)²おじいさ〜ん。炊き込みご飯残っているよ。


そんな感じで、ごめん。間違っていたのは私でしたよ。


ところがそのお赤飯を27日の朝食に出したのに、

たった今食べたばかりで「お赤飯は食べていない」と言い張る

おかあさんがいたのでした。

関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR