FC2ブログ

紅白 秘話

大晦日。
紅白歌合戦を、私は ほとんど観たことがない。

でも両親は、楽しみに観ている。


おかあさんは 認知症の青蚊さんになってから、

歌手の人と一緒に、自分もご機嫌で 歌ってる。

それはいいのだが、青蚊さんの歌は、調子っぱずれ

で、ほとんど 棒読み。

声が通るもんだから、歌手の歌が 聞こえない。

さらに、青蚊さん、テレビ番組そっちのけで

「これ(テレビの内容)は前もやっていた」
「この人は背が高いね。この服は、なんと赤い」

ひっきりなしに(同じ事を) しゃべっている。

歌うか、しゃべるかで、 とにかく 騒がしい。


せっかくの 紅白も、ろくに聞けんかもしれん。と、

残念そうな おとう(ジジオ)さん。

>「若い人達ばかり出るから、今時の歌はさすがに
おかあさんにも、歌えないんじゃない?」

そういうことじゃ ないか。

でも、かく言うジジオさんも、本を膝に開いての
ながら観だから、

結局、青蚊さんの独壇場になってしまうのです。

関連記事

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR