FC2ブログ

9月検診日(h27)

今月も検診日。朝から小雨で肌寒い。

「今日、行く日やろ」

驚いた。もう着替えも済ませ、

デイに行く気満々のおかあさんである。

残念だけどね、今日は検診日だから

デイのお迎えはないのよ。


あっという間に昼食の時間になる。

風呂も済ませ、食欲満開のおかあさん。

よそ行きのズボンは穿いたまま。

ホラホラ、こぼしていますよ。

点々とシミが・・・。ズボン替えようか。


こんな元気だったのに、おかあさん、

主治医に会ったとたんに静かになった。

問診もアッと言う間に終了。

その後の買い物では、

「もうアンタ、適当に選んで」と

すっかり消極的コメント。疲れたのかもね。

体重47.9キロ、血圧48/88
関連記事

テーマ : 介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 紙パンツデビュー

臨場感が文面から伝わってきました。
私もいつか母に紙パンツを穿かせ、夜もあまり寝られない状況が来るのかもしれません。
そうなってものんさん同様、いろいろな人達の手を借りて、今まで通りの仕事ができるようやっていきたいと思います。
のんさん、お互い自分の体調にも気をつけて無理せず乗り切りましょうね。

紙パンツデビュー

昨夜私が一人遅い夕飯を食べていたら、真剣な母がトイレに真っしぐらに。でてきた母をみてのけぞりました。⭕️⭕️⭕️まみれ。ふらふらとベットに戻るので、慌てて着替えさせ、ホットタオルをたくさん用意して拭きまくり。顔も腫れてるしほっぺからアゴが真っ赤に腫れてました。氷嚢で冷やして寝かし、ケアマネジャーにメールしました。土曜日は仕事に出ましたが、半休にし、ケアマネージャーと緊急看護士に来てもらい受診。紙パンツはケアマネージャーが手配してくれて、届いたので早速履かせました。おたふく風邪かも。薬は看護師が写メールを医師に送り相談の上薬を飲ませました。夜はだいぶ良くなりました。デイケアに9月8日に行った日からどんどん悪くなり、ついに紙パンツデビュー。まだ栄養補給ドリンクを自分でコップから飲めますので、ヘルパーさんに毎日昼に来てもらい食事、紙パンツ交換、洗浄をしてもらうことにしました。私一人ではもう無理なので。でも東京までの新幹線通勤残業ありの私が後2年で退職するまで、生きて欲しい。私が仕事を辞めなくて良いように皆が力を貸してくださいます。孫の運動会に行ってしまった旦那とは大喧嘩しましたが。プロの皆様には本当に涙が出るくらい救われました。明日も仕事頑張ります。母は私が働くことを誇りに思ってましたから、自分に負けたら怒られます。母をみながら、今の在宅介護がなかったら自宅で看取れないとつくづく思いました。母はとても穏やかで幸せです。いつも猫が母の枕で見守ってます。
プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR