FC2ブログ

障害診断

今回はおかあさんではなく、私自身の話です。


左股関節の外旋時の違和感と痛みが気になり、

変形性股関節症のサインかも?と自己判断。

スポーツ障害診断(無料)があるというので

スケジュールの合間をぬって受けてみた。

NPO総合型地域スポーツクラブの事業で、

もちろんほぼ問診だけだが、

当日の先生の話次第では、レントゲンを撮る

きっかけにするつもりだった。


先生は40歳代くらいの男性。私が一番乗りで、

バレエでどういう状態の時痛むかを説明。

で、三つ程仰向けの開脚ストレッチをして、

しびれや痛みの無いのを確認し、後はただ

股関節脱臼とは、変形性股関節とはどういう

状態なのかを図で丁寧に説明してもらったのみ。

お尻と大腿四頭筋をきたえなさいとアドバイス

され、終了。ま、"相談"だからこんなもんか。

レントゲンを撮っても異常は見当たらないかも。

というニュアンスで、大体予想どおりであった。
関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 元気になりました。

お母様元気になられてよかったですね。
お尻ストレッチ教えてくれてありがとう。股関節、とにかく伸ばす(引っ張る)ことと、バレエの先生もおっしゃいます。
これ以上悪くしないよう、心がけます。フラダンスも楽しそう。

元気になりました。

まずは自分が元気にならねばと。大好きなラーメンを2日続けて外食。美味い❤️母は少しづつ腫れもひいて点滴でのほほんと生きてくれてます。今も点滴中。猫が布団で見守ってます。お尻の鍛え方をお教えします。床にお尻をつけて揺すります。前へ進みます。後ろへ下がります。お尻で動くこと。もの凄いストレッチ。ヨガで教わり私もお尻や股関節が痛いときはこれをやるとすぐに治ります。今はハワイアンを習い始めて肩こりも治り下半身が筋肉ついてきました。気持ちが明るくなるのもお勧め。腰を落としてフラダンス。パソコンでみて自宅でやってみて。効き目が凄いです。
プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR