FC2ブログ

今年をかえりみる

今年も本日限り。

昨日は妹夫婦と甥が顔を見せてくれ、

久しぶりに食卓が賑わった。

さて、おかあさんはなんとか、

要介護1のまま年を超せる。とは言え、

来年はどうなるか全くわからない。


私は仕事をドタキャンする事なく続けられ、

趣味のバレエもほとんど休まず行けて、

身体の使い方も少〜し判りかけて来たのが

何よりうれしい。


おとうさんも時折咳き込む他は元気だし、

皆、食欲があり

自分の口から食べられるのはありがたい。

食事の介添えは大変みたいだもの。

とりあえず、衣食住が保てて、大きな事故や

怪我も病気もせず一年過ごせてよかったです。


ブログもなんとか毎日投稿を続けられました。

いつも見てくださっている

皆さま、ほんとうにありがとう。

どうぞよいお年をお迎えください。
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 良い年に

のんさん、あけましておめでとう。
旧年中はお互いお疲れ様でしたね。イロイロありましたが。
今年もなんとかなっていきましょう。
マニキュァいいな〜。私は爪が弱いので一度もしたことありませんが、付け爪してみようかな。
そういえば年末美容院にも行けませんでした。またまた白髪ボーボーです。
今年もどうぞよろしく。

良い年に

お互いまずは娘が倒れないことですね。今年夏私はあまりにへたり、毎週自分が点滴を打ちましたが、冬ネイリストにマニュキアを初めて塗ってもらい、悩みを聞いてもらいましたら気楽になれました。手相を見てくれて私が95歳まで生きると言われてから気楽になれました。自分が先に行くかもと思うと悩んで凹んで自分で病気になってたんですね。
嘘でも良いことを言われて前向きに生きないとあかんなとよくわかりました。マニュキアを塗ってもらうなんて恥ずかしかったけど、セラピーになるので毎月2時間塗ってもらうことにしました。女は自分を上げる手があるから得な生き物ですね。男性の介護者はどうやって気分を上げるのかなあ。男性親友がが2人介護を一人でしていて全く会えません。メールだけたまにできます。励ましあうこともできない状況に入ったようです。心配です。どうか皆が無事に介護をやれますように。夜中に小さな神社に息子と二人でお参りに行きます。いつの間にか私のお祈りは母が今年も生きてますようになりました。私は母との結びつきがあまりに強いので母が亡くなるのが恐ろしい。せめて退職する2年後まで生きて欲しい。どんどん認知症は進んでますが。まだ大変じゃないです。認知症は攻撃的でなければ全く大変じゃないです。なんとかなります。

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR