FC2ブログ

こればかりは・・

認知症のおかあさんは、私が体操の仕事から

帰ると、「あんたもこの仕事長くなったね。

何かで、全国チャンピオン取ったんだよね」

などとねぎらいの言葉をくれることがある。

へ???何それ。。。私は目が点に。

どこでどう記憶がすり替わってそんな話に?

過去、私はボデイビル競技に出てはいた。

が、全国チャンピオンなぞ、夢のまた夢で、

とにかく筋肉はまるで発達しない体質だった。


しかし、学んだ事は多い。怪我も多かったけど。

そして食生活を変えた事で、体質改善もできた。


今、おとうさんは、腰が痛く脚がしびれるという。

私にはその原因も改善方法もわかるが、

実の親に注意を促すのはまことに難しい。

こればかりは学びようがないのである。
関連記事

テーマ : 日常
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR