FC2ブログ

身辺整理はいつから?

まず台所から、要らない物を断捨離していこう。

そう誓ったのは、一体いつだったか。

重い腰は上がらぬまま、今年ももう4月だ。


この家は、生家から道路をはさんで東に移転。

当初からすでに何かしら物が多く、

おかあさんのタンスは部屋に入らないと、

廊下に鎮座しているしまつ。

もう捨てれば良いのに、古いげたぱこも

一時外で雨ざらしのものをニスを塗って使い、

ガラスがなくなった食器棚には、今まで

全く使われない食器がたんまり眠る。

何がどこにあるかと探しもせず、

同じ形の食器や鍋釜を、次々買って来る

おかあさん。娘であるこの私には、

それをなんとか整理する役が降りて来た。


しかし、不燃物を回収に出せるのは

ひと月に一度だけ。

それを担当しているのはおとうさんだ。

一筋縄ではいかない。

「使える物はとっておけ」と言われる、筈。

そして、断捨離は半永久的に先送りされる。
関連記事

テーマ : 日々徒然なる話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR