FC2ブログ

5月もやっと終わる

さて、おとうさんは病院食でスマートになるも、

おかあさんは、私の買ったLLの夏用ズボンですら

「コレ、腹がきついわ〜」というしまつ。

テーブルのおやつをさっさと冷蔵庫に隠した私。

腹をズボンに合わせてもらう計画がスタートした。

いつもご飯を目の前置くと「こんなたくさんあるの」

と言いながらも「いらなかったら無理しなくて良い

捨てるからね」と脅せばてきめん、完食する。

さらにおやつを出しておけばしょっちゅう口にする。

ごはんも三角食べが出来ないで白いご飯だけ残る。

今まではお漬け物を追加していたが、これからは

白いご飯だけを最後に食べてもらおう。


今日退院するおとうさんには塩分調整が必要になる。

怒濤の5月もやっと終わるが、これからが正念場か。
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR