FC2ブログ

おとうさんは病気

朝っぱらから、暴言の青蚊さん(?)が出現。

「おとうさんは、K(実家の苗字)に帰れ・・、

そんな勝手な事ばっかりするのなら。

黙っ〜て、判っててやっとるのやろう・・・」

アレ、昨夜薬をあげてない?そんな筈ないが。

聞いていると、おとうさんが朝になっても

ずっとベッドで寝ているのが我慢ならぬ様子。

「おとうさんは病気なんやから、

無理させたらあかんよ。肺と心臓に水が

溜まるし、よく寝なくちゃあかんのよ」

私が割って入る。

「あっそう、そう言う事はね、ちゃんと

判る様に説明せなあかんやろ」

すぐトーンダウンしてくれたおかあさん。

「オラは入院しとったやないか」ようやく

おとうさんも力なく応戦。

「入院しとった。。」もはやお忘れの様子。

アナタ様は忘れる病気だしね。もはや

「ウチは誰も病気でないから良い」との

おかあさんの自慢も、虚しいだけですよ。
関連記事

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR