FC2ブログ

インフルの注意喚起

おかあさんが日頃利用しているデイサービスから、巷で

インフルエンザが大流行している。という注意喚起文が

寄せられた。毎朝、デイ利用の前に検温する事とある。

文にある通り、高齢かつ脆弱な利用者の中に、感染者が

もし居れば、ひとたまりもないだろう。

ただ、おかあさんは体温計をじっと脇に挟んでおれず、

目を離すと、検温のことを忘れてそのまま横になって

しまう。また一つ、朝、厄介ごとが増えてしまった。

何か最近、楽しみとかいい事が、全然ないわ。もー。

テーマ : デイサービス
ジャンル : 福祉・ボランティア

着替えとデイ

おかあさんが利用しているデイでは、連絡帳にその日の様子を

書いて知らせてくれる。こちらからも、爪切りや洗髪の見守り

とかの要望を書いておくと、そのようにしてくれている。

ただ、朝の慌ただしさなどで、つい、こちらからのお願いが、

口で言うだけになったりする。先日も着替えをお願いした時に、

着替えるものと着て行ったものが、同型色違い(白とグレー)の

セーターで、職員さんが間違えて同じものを着せたかも。と

帰り際言ってこられ、洗濯するのはどれ?と言う事になった。

ウチで着替えてもらおうとしても、居間は少し寒い為なかなか

言うことを聞いてくれず、しまいに「面倒だから行かない」と、

言いだしたりするので困る。おとうさんの方の肌着も、みんな

ボロボロに破けてしまい、自分で必死に繕っている。新しい物

を買いに行くという事もしそうにないので、今日の検診帰りに

スーパーに一緒に行って、忘れず買ってこなくては。

テーマ : デイサービス
ジャンル : 福祉・ボランティア

今日からデイ始め

今日から正月気分を改め、デイサービスも始まる。

おかあさんがデイに行っていても、おとうさんの食事は

作らなければならず、買い物にも行かねばならない。

のんびり手を抜いていたのは昨日まで。来週からは仕事

も始まる。メンバーの元気な顔を見るのが楽しみだ。


デイサービスは助かる面もあるけど、朝、準備が少し

気ぜわしい。何か、あれしてこれしてとバタバタして

しまう。おかあさんはすぐコタツに横になってしまい、

無理やり起こして立ち上がらせると、少しふらつく感じ。

デイではリハビリもやってくれている。

とりあえず今日も、無事にデイに行ってくれますように。

テーマ : デイサービス
ジャンル : 福祉・ボランティア

デイの計画書より

お母さんの今年のデイ利用日も、今日で終わり。年明けは

4日から始まる。デイのお迎えが来ても、私が二階に居て

気づかなかった時、おかあさんは自力で玄関に出た様だが、

おとうさんが声かけをしてくれたようだ。その時、着替え

や洗顔などしていないのを、おとうさんは気にしていた。

「デイでお風呂に入って着替えるからいいの」と、私。

デイでの入浴時は、基本、髪や体の手の届く部分は自分で

洗う。とある。着替えも見守られながらも、極力自分で

する様だ。入浴後は横になるとある。後は、歩行訓練など

リハビリをやってもらっている。しかし、言われたことを

覚えていないので、ウチではすり足、早足に戻っている。

リクリエーションやショッピング、ドライブなどと定期的

に余暇時間を過ごしているのは、ウチでゴロゴロ寝ている

よりましか。記憶が残らずとも一瞬でも楽しめればいいね。 


テーマ : デイサービス
ジャンル : 福祉・ボランティア

母検診日、私バタ子さん

昨日は早朝から不燃ゴミ出しに行く。おかあさんの検診日なので、

午前中の仕事の後、私はカラスの行水をしてから、おかあさんに

風呂に入るよう説得して、パスタのお湯を沸かしながら、服脱ぎ

を手伝う。すると、おかあさんの体がものすごく臭い。漏らした

のかと、お尻を確認するも、紙パンツには何も付いていなかった。

とにかく、お風呂におかあさんを浸けてから、パスタを湯がき、

それから、風呂から出たおかあさんの体を拭くと、匂いは消えて

いた。私とおかあさんが先にパスタを食べ、外から戻ったおとう

さんが、風呂に入った。皆の食事が終わって小休止してから、

地域医療センターへ。おかあさんはインフルエンザ予防注射を

済ませる。問診では、同席した私が「一日中寝てしまいます」等

と訴えている側で、うつらうつら。主治医が「今寝てましたよ」

と、おかあさんをつつくと、「寝ていません!」と反論する。(笑)

どうしたらいいか相談すると、処方薬グラマリールの副作用かも

しれないから、一日3回の投薬を、2回に減らして様子を見てはと

助言された。なんだそうか、納得。その他深夜の家の中徘徊とか

色々報告して、長い一日も終盤。帰ったらすぐ夕飯の支度でした。


テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

ケランパ

Author:ケランパ
脳出血の経験がある母は、H24年アルツと診断される。
H28年父が心不全で入院。私は還暦を過ぎて、
高齢者に健康体操を指導しつつ、両親の介護中。

最新記事
最新コメント
日本ブログ村バナーは最下部にあります
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
FC2ランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
リンク
このブログからリンクしています
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR